宝徳山稲荷大社からのお知らせ

春季大祭のご案内
2016年5月7日(土) 宵祭、2016年5月8日(日) 本祭
詳しくは、春季大祭の詳細ページをご覧ください。
浄霊祭 受付中
毎月25日 午後1時より
詳しくは、浄霊祭の詳細ページをご覧ください。
月並祭 受付中
毎月8日
9時と12時の二回執り行います。
平成28年度 採用情報
詳しくは、採用情報の詳細ページをご覧ください。
連綿たる歴史と格式を誇る朱塗りの大殿堂

信越線で越後岩塚付近にさしかかると山手側の小高い丘陵に大きな神殿が浮き立つごとくに目に飛び込みます。地元の人々には岩塚のお稲荷さんと親しまれ、ローソクのお稲荷さんとも言われます。毎年春秋2回の大祭では全国各地から多くの参拝者が訪れ賑わいます。

本宮と内宮があり、夏の間(4/22~11/5)は本宮で冬の間(11/6~4/21)は内宮でご祈祷が行われます。宝徳大社は常に慕われる神社であらんと歩んでいます。

※正式名称は宝徳山稲荷大社ですが、略称として、宝徳稲荷大社、宝徳大社と表記・呼称することもございます。

春季大祭の詳細はこちら
参拝のご手順はこちら
宝徳会ご入会のおすすめはこちら
巫女募集はこちら