御祭神

三柱の神を御祭神としてお祭りしています

宝徳山稲荷大社の歴史のイメージ

宝徳山稲荷大社では三柱の神を御祭神としてお祭りし、それぞれの神は大きなはたらきをおもちです。信者の誠意をもっての祈願には必ずおこたえくださいます。

天照白菊宝徳稲荷大神あまてらすしらぎくほうとくいなりのおおかみ

人間のしあわせを司る神

五穀豊穣・商売繁盛・家内安全・身体健全・良縁拝受・安産息災等、衣・食・住、人間のしあわせを守る神様です。

日本古峰大神やまとふるみねのおおかみ

厄除・病気平ゆ等、祓いの神

方位方災祓い・厄災難除・交通安全・海上安全・病気平癒、などお祓いの神様です。

八意兼大神やこころおもいかねのおおかみ

文化を守る神・学問の神

学術増進・入試合格・国家安泰・政治治安などを司る神様です。