宝徳山稲荷大社からのお知らせ

大祓式 2016年12月30日(金)10時
半年に一度、自分の災いを祓い除災招福を願う御祭りです。
人形(ひとがた)受付中。
詳しくは、こちらをご覧ください。
古神札焼納祭 2016年12月30日(金)
古い御札や病気平癒・入試合格・安産福寿など願いの成就した御札、また古いお守りを御焼納し、御神霊帰しを御祈願いたします。
※お守、お札、縁起物以外のもの(人形など)は受付しておりません。
詳しくは、年中行事のページをご覧ください。
二年参り
除夜祭 2016年12月31日(土)23時30分
歳旦祭 2017年1月1日(日)0時30分
詳しくは、こちらをご覧ください。
元旦祭 2017年1月1日(日)9時
1時間おきに祈願を行います。
詳しくは、こちらをご覧ください。
節分祭 2017年2月3日(金)11時、15時、19時
旧暦の新年である立春前日に行います。厄年の厄落とし、心身を祓い清め良き一年となるようお祈りし、豆まきを行います。
詳しくは、節分祭のページをご覧ください。
初午祭 2017年2月12日(日)9時、12時
遠い昔、祖先は自分の命と同じくらい大切な「馬」を神に捧げ、ご祈願をしたといわれ、五穀豊穣、商売繁盛など神様に祈る絶好の機会です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
子供初午祭 2017年2月27日(日)10時
子供の健やかな成長を祝い、お祓いを受け、この年の無病息災を祈願します。お子様(小学生以下)のご参拝者にお菓子やおもちゃの入った福袋を授与いたします。
浄霊祭 受付中
毎月25日 午後1時より
詳しくは、浄霊祭の詳細ページをご覧ください。
月次祭 受付中
毎月8日
9時と12時の二回執り行います。
平成28年度 採用情報
詳しくは、採用情報の詳細ページをご覧ください。
連綿たる歴史と格式を誇る朱塗りの大殿堂

信越線で越後岩塚付近にさしかかると山手側の小高い丘陵に大きな神殿が浮き立つごとくに目に飛び込みます。地元の人々には岩塚のお稲荷さんと親しまれ、ローソクのお稲荷さんとも言われます。毎年春秋2回の大祭では全国各地から多くの参拝者が訪れ賑わいます。

本宮と内宮があり、夏の間(4/22~11/5)は本宮で冬の間(11/6~4/21)は内宮でご祈祷が行われます。宝徳大社は常に慕われる神社であらんと歩んでいます。

※正式名称は宝徳山稲荷大社ですが、略称として、宝徳稲荷大社、宝徳大社と表記・呼称することもございます。

年末年始の交通規制のご案内はこちら
参拝のご手順はこちら
宝徳会ご入会のおすすめはこちら