ご参拝手順

宝徳大社はローソク祈願の神社です

ローソク祈願のイメージ

ご参拝の際には、5色の祈願ローソクを立ててお参りされ、
宝徳大神とのご縁を深めてください。

ご参拝手順

  1. 五色ローソクを立ててお参りをする
  2. 受付をする。(ご祈願お申し込み)
    ご祈願の種別については、祈願・祈祷のページをご覧ください。
  3. ご祈願が始まるまで待合室にてお休みください。
  4. ご祈祷を受ける
    放送でご祈願のご案内を申し上げるか、または巫女が直接お呼び出しいたします。ご神前にお並びください。
  5. 御札をいただく
    祈願終了後、ご神酒を受けお札とお供物をいただく。

なお、ご相談のある方はローソクを立ててお参り後にお尋ねください。

五色ローソクについて

五色ローソクのイメージ

ローソクを立ててお参りすることは、親なる神様の元への御挨拶です。また、五色にはそれぞれ下記の様な意味があります。真心をもって祈念しお立てください。

  • 緑・・・身体健全 交通安全 学術増進
  • 赤・・・商売繁盛 金融順行
  • 黄・・・火難防止 五穀豊穣
  • 白・・・家内安全
  • 紫・・・心願成就

五色ローソクは拝殿内にて授与しております。
なお、神幸祭(11月)、春季大祭(5月)時は玄関御賽銭箱前にて授与いたします。
一箱に同色が2本ずつ10本入っていますので、神前に向かって右側へ5色(5本)、左側へ5色(5本)お立てください。

初めての方、ご不明の点は神主、巫女にお尋ねください。