年中行事

神幸祭よまつり

神幸祭(よまつり)のイメージ

寳徳山稲荷大社 神幸祭の由来

神の世も人の世と変わる事なく、私達の生活と共になされていることは申す迄もありません。

瓊名乃里ぬなのさと長者ヶ原ちょうじゃがはら天の岩戸あまのいわとを開かれ、幽世かくりよの神々の岩磐いわくら常立とこたちの神々の岩磐いわくら、神遊び、御息所みやすところとして八百万やおよろず(千五百万)の神々が御降臨され、年一回11月2日夜12時を機して奥之宮に集い、国の隆昌、人民の安全、諸産業発展の祈念祭をいづしく執り行われる日であります。

この良き日、人の道をつくして神々に御願いをする年一回の絶好の機会であります。

古くから、紅ローソク1対に願いを書き記し、誠心まことのこころみてくら御供物おくもつを捧げ、一筋に願事をすれば必ず一つは叶えられると伝承されております。

宝徳山稲荷大社 神幸祭の由来のイメージ

神幸祭 紅ローソクのご案内

神々に御願いをするための紅ローソクは2本で一対です。
願事(御祈祷の種別を参照)とお名前を御書きください。
当日、ご参拝の方はご自身で火を灯すこともできます。

11月1日まで、本宮受付にて授与いたします。
11月2日より本宮特設会場にて、午後9時まで授与いたします。
その後、奥之宮脇にて仮授与所を設け、11月2日午後3時頃~11月3日午前0時(11月2日夜12時)まで授与いたします。

なお、ご参拝できない方は、お電話でのお申し込みも承っております。(御祈願の種類・本数を御知らせください)

受付電話番号 TEL:0258-92-3341

心願ローソクのご案内のイメージ

神事予定表

11月2日
  • 午前12時 本殿にて大祭奉仕者祓
  • 午後5時30分 本殿にて来賓者式典
  • 午後6時30分 参集殿にて演芸大会開始
  • 午後7時30分 奥之宮にて神幸祭 紅ローソク点火
  • 午後9時40分 本殿にて宝徳会総会
  • 午後10時 宵祭大祭神事開始
11月3日(11月2日夜12時)
  • 午前0時(11月2日夜12時) 奥之宮にて暁之儀大祭神事開始 午前1時30分頃まで
神事予定表のイメージ

お篭り申込者の受付について

お篭りとは・・・神幸祭にご参加いただくにあたり、遠方からの信者様には特別に神社にお篭り(宿泊)いただきます。神事の一環の為、一般の宿泊とは違いますことをご理解ご了承ください。

受付方法

  1. 初めての方はお電話ください。
  2. お篭りに関して、ご連絡、注意事項がありますので受付に必ずお問い合わせください。
  3. 県外の方で御札とローソク、御供物を申込みの方のみお篭り(宿泊)可能です。
  4. 現金書留での送付を依頼し、到着をもってお篭り予約といたします。
  5. 現金書留による受付締め切りは10月20日となります。
    ただし期日前でも定員になり次第受付を締め切りますので、ご了承ください。

現金書留に同封してもらう内容

  1. 祈願申込(お篭り人数分の申込みが必要)

    こちらからお申し込み用紙(PDF)をダウンロードしてご活用ください。
    ⇒個人で申込みの方(PDF) / ⇒企業・団体で申込みの方(PDF)

    • 祈願者氏名(ふりがな)
    • 住所(ふりがな)
    • 生年月日
    • 電話番号(必ず連絡のつく携帯電話番号)
    • 祈願内容(祈願詳細はこちら
  2. ローソク申込(1組2本)
    • 祈願者名(ふりがな)
    • 祈願内容(祈願詳細はこちら
      • ※ローソクは基本的にご本人様でお書きいただきますが、ご都合の悪い方は代筆いたしますのでご連絡ください。
  3. 供物申込(神様にお供えをいたしましょう。ご相談ください)
    • 祈願者氏名(ふりがな)
    • 住所(ふりがな)
  4. その他
    • お越しいただく交通手段(お車・電車)
    • 一行様の人数(男性・女性・子供)
    • 到着予定時間
    • 初めてご参加の方は、その旨ご記入ください

神幸祭よまつりの交通規制について(11/2~11/3)

Google Mapを読み込み中・・・
緑の道路2013年9月に新しく開通した道路です。神幸祭へは、こちらが便利です。
紫の道路一方通行(時計回り)になります。警備員の案内にしたがってお通り下さい。
ピンクの長方形駐車場になります。お車でお越しの方はこちらをご利用ください。
赤の道路車両通行禁止になります。駐車場をご利用下さい。
青の道路飯塚側から神社へ入るための通路です。
オレンジの道路神社から飯塚側へ出るための通路です。